1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2020-01-21 (Tue)
新型コロナウイルスの感染者が日本でも見つかったとの報道がありました。
そこでウイルス感染が専門の邵輝先生に伺ってみました。

予防にはタンポポ茶・ショウキT-1がいいとのことでした。

またどういう状況で、どのように心構えが必要かをお教えいただきました。

人から人への感染はもう始まっている。
邵輝先生のような専門家のスタンダードの考え方として、1人の感染者が出ると1000人の保菌者がいると考えられるとのこと。
中国で約70人の感染者が確認されているということは、周りで1000倍の保菌者約7万人の体内に新型コロナウイルスがいると想像されるそうです。
その中で発病してしまうのは、ウイルスに対して免疫力が負けてしまった結果です。

1月末には春節祭で休暇になり、中国の方が日本にも多く来日されます。
保菌した状態で来日される方が0とは考えにくいので予防が重要になります。

発症予防には免疫力を落とさないことが重要です。
早寝早起き
うがい、手洗い
体を冷やさない  
などじゅうらいのインフルエンザの予防に加えて
是非ショウキT-1の服用をしてください。

予防には1日 1~3袋  治療には5袋以上を飲んで尿からしっかりウイルスを出すようにしてください。

ちょっとびっくるする話を書きましたが、予防に勝る治療はありません。

product_thumb_01.jpg






041.gifご相談はご来店、お電話、ホームページ内メール、LINEでお待ちしています。
041.gifご来店でのご相談の場合はゆっくりとお話をお聞きしたいのでお電話でのご予約
お願いいたします。
041.gif勉強会に出席等で不定休、営業時間変更の場合もございますのでHP等でご確認ください。 
dennwa.jpg
相談室

s32_f_business_56_2nbg.jpg ホームページはこちらからどうぞ

s32_f_business_38_0bg.jpg お買い物はこちらから

関連記事
* Category : 病気・症状の話と養生法
Comment : (-) * Trackback : (-) |