12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-11-14 (Thu)
今日11月14日は世界糖尿病デーです。
新聞にも大々的に載っていますね。

糖尿病は改善する病気ですし、予防もできる病気です。
厄介なのは初期段階では、痛くも痒くもないことで発見が遅れてしまうことです。
定期的に健康診断を受けておられる方は、血糖値ではなく、ヘモグロビンA1cという検査項目を気にしてください。

特にご両親や祖父母に糖尿病だった方がいる人は注意してくださいね。

糖尿病は、インスリンが十分に働かないために血液中を流れるブドウ糖(血糖)が増えてしまう病気です。
血糖の濃度が高いままで数年間も放置してしまうと血管が傷つき、心臓病や、失明、腎不全といった重い病気に繋がります。

インスリンが十分に働かない原因には
1.インスリンの分泌そのものが低下する → インスリン分泌低下
2.インスリンは十分にあるけれど、効果を発揮できない状態 → インスリン抵抗性
があります。

糖尿病ではこの2つが影響して血糖値が高くなってしまうのです。


予防と改善には方法がいくつもあります。
血糖値が高い、ヘモグロビンA1cが高いと言われたかたは、すぐに養生を始めましょう。
食養生も必要ですが、漢方で改善させていく方法もあります。
両方できれば鬼に金棒ですね。

どうぞご相談ください。










d24670-132-694472-0.jpg


ご相談はご来店、お電話、ホームページ内メール、LINEでお待ちしています。
ご来店でのご相談の場合はゆっくりとお話をお聞きしたいのでご予約をお願いいたします。 
dennwa.jpg
クービック予約システムから予約する

相談室

s32_f_business_56_2nbg.jpg ホームページはこちらからどうぞ

s32_f_business_38_0bg.jpg お買い物はこちらから


関連記事
* Category : 日々のこと・思うところ
Comment : (-) * Trackback : (-) |