12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-01-30 (Mon)
花粉症の方には辛い時期がやってきますね。
今年は花粉量が昨年の4倍だそうです。

花粉症には、通竅(つうきょう)がお薦めです。
通竅の成分は、冬虫夏草、紅参、しそ です。

今年発売7年となる通竅ですが、多くの患者さんに喜んでいただいています。
今から飲んで頂くのがオススメです。
絶対にオススメですよ~

飲み方にコツが必要です。
ご相談くださいね。
お待ちしています。

mask_kafun_woman.png



* Category : アレルギーの話
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-01-24 (Tue)
酸化しやすい液状の不飽和脂肪酸に化学的に水素をくっつけて固形化させ、飽和脂肪酸にするための過程で発生する物質がトランス脂肪酸です。

この方法でつくられるのが、マーガリンやショートニングなどの加工油で、植物性のコーヒーフレッシュや菓子類、フライドチキンなどさまざまな加工食品に使われています。


トランス脂肪酸を長期間大量に摂取していると血中の悪玉コレステロール(LDL)が増え、善玉コレステロール(HDL)を減少させるといわれています。


これが心筋梗塞をはじめとした心臓疾患のリスクを高めるとされることから、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、食品中のトランス脂肪酸の含有量表示を義務づけられました。


日本の油脂製造業においては、特殊な用途の油脂を除いて、一般的には、出来るだけトランス脂肪酸が生成されないように製造されているようです。


特に、マーガリン類及びショートニングについては、未硬化植物油に軽度に硬化した油脂を配合して融点の低い油脂類が製造され、トランス脂肪酸の割合は米国産のものより低いとされています。


危ないといわれるものには近づかないほうが良いでしょう。


なるべく  


「プラスチック化」された油脂=トランス脂肪酸 


をとらないようにしましょう。

カレーやシチューのルー、ドーナッツや菓子パンにも沢山含まれています。
ご注意ください。

店ではトランス脂肪酸を含まないカレールー、シチュー、ハヤシライスを取り扱っています。
EMカレー

* Category : 薬膳・食事の話
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-01-04 (Wed)
201307031702337994.jpg


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

お正月3日間は、ずっと食事の準備に追われ、お酒を飲み過ごしておりました。
今日4日は、家族は二人とも会社に行き、私一人の自由な時間になりました。
家に1人いるのもたまには嬉しいものです。

明日5日から2017年の営業をさせていただきます。
ご来店お待ちしています。

* Category : 日々のこと・思うところ
Comment : (-) * Trackback : (-) |