12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2015-02-28 (Sat)
去年の12月から試行錯誤しました店頭看板。

やっとつきました。


何もないと、何屋さんかわからない感じでした。





何度も来てる友達が見過ごしてしまったと言った言葉に考えさせられましてついに決意。




無事につきました。



イラストは、ちょっぴり若い時の私です。
突っ込みは無しでお願いいたします。


これで友達もお客様も迷わずに来てくれはるかしら…






* Category : 日々のこと・思うところ
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-02-24 (Tue)


毎月出しているニュースレターに同封しているクロスワードに間違いがみつかりました。

今日、第1弾で出したお客様がどうしても言葉にならないと教えてくださいました。

こちらが間違い無題


正解はこちら
3問題

 と  の場所が入れ替わってしまっていました。

あと、解答欄も3月の答えとなるところが2月のままでした。
重ね重ね申し訳ありません。
一部訂正済みのものもお送りしています。
ややこしくて申し訳ありません。

クロスワードの答えは3月25日まで受け付けています。


守口.門真市で漢方,女性の悩み,アレルギー治療と言えば立石薬店
女性の体とアレルギーの話はこちらからどうぞ http://tateishiyakuten.com/
お買い物はこちらからどうぞ→http://tateishi.cart.fc2.com/

* Category : お知らせ
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-02-07 (Sat)
日本気象協会による2015年春の花粉飛散予測(第1報)によると、2014年に比べて関東が約2倍、大阪では約1.5倍の飛散数が予測されているそうです。

また、スギ花粉の飛散開始は、例年より早いところが多く、2月上旬に九州・四国・東海地方から花粉シーズンが始まっています。

店頭に立っていても、近年、花粉症の患者数は増加傾向に感じています。

今から本格的な花粉シーズンに向けてしっかりと対策を行いましょう。 

a0960_005506.jpg


 対策の具体的な方法としては、まず粘膜を強くすることです。根本的な治療はこれです。花粉症で鼻に症状が出るというのは、鼻の粘膜が過敏に反応してしまってるということに他なりません。

花粉自体が悪い訳ではなく、過敏に反応してしまう体が悪いのです。責めているいるのではありませんが、一般の市販薬で症状を止めているだけではアレルギーの症状は鼻だけではなく、ほかの所にも出てくる様になります。

是非今すぐ粘膜を強くするために通竅(つうきょう)を飲み始めてください。

そして、つらい症状を改善するために対処療法として、鼻水、鼻詰り、目のかゆみなどの薬を短期間だけ飲みましょう。


守口.門真市で漢方,女性の悩み,アレルギー治療と言えば立石薬店
女性の体とアレルギーの話はこちらからどうぞ http://tateishiyakuten.com/
お買い物はこちらからどうぞ→http://tateishi.cart.fc2.com/


* Category : 病気・症状の話と養生法
Comment : (-) * Trackback : (-) |