123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2019-09-11 (Wed)
 健康のために、免疫を上げるために、花粉症の予防に「機能性ヨーグルトを毎日食べてます。」と言われる方が増えているように思います。
 スーパーでもヨーグルトの売り場には沢山の機能性ヨーグルトがありますね。
機能性ヨーグルトは、研究者の方々が時間を費やして研究されて、臨床試験もされた上での発売です。
そこに異論をいうつもりはありません。
 確かに乳酸菌は腸管免疫を向上させます。また、便が良く出るようになると思います。
でも私は心配です。それは、次の3点からです。
sweets_yoghurt.png

①毎日冷たいものを食べ続けて大丈夫なのか?
 体を冷やすと免疫が落ちるのではないか・・・
 アレルギーのある人は冷えている人が多い気がするが・・・

②ホルモン剤が多量に入っている食品は大丈夫なのか??
 牛の乳である牛乳から作られるヨーグルト。 現在は牛乳を沢山効率よく摂る   
 ために、牛に大量のホルモン入りの餌を食べさせています。
 一部では牛乳の事をホルモンカクテルと言われることもあるのに。

③ヨーグルトからの乳酸菌では菌数が少なく効果が出にくいと思う。
 乳酸菌が体に良いのは証明済みですので、体を冷やさず、動物性由来で無い乳酸菌を500億個以上は摂る方法を考えてくださいね。

店頭では「ナノ型乳酸菌・腸活プレミアム1.2兆」(1袋に乳酸菌1.2兆個入り)や「長活生」をオススメしています。
腸内環境を良くして、免疫を正常にするものはヨーグルトだけではないと覚えておいてくださいね。
お味噌汁や、お漬物、などの発酵食品の方が日本人には合っていると思います。

「ナノ型乳酸菌・腸活プレミアム1.2兆」や「長活生」の詳しい説明書や試飲品もありますのでお声掛けくださいね。



* Category : 薬膳・食事の話
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-30 (Wed)
酵素って言葉を良く聞くようになりました。CMでも色々言ってますよね。
そもそも酵素って何なんでしょう?
酵素はタンパク質の1種で植物から動物まであらゆる生命に必要不可欠な物です。
呼吸や脈や運動といった動きから、消化や吸収や代謝や排泄まですべての生命活動や生態反応は全て酵素が担っています。  そしてその酵素は消化酵素と代謝酵素の2種類に大別できます。

消化酵素というのは食べ物や栄養素を消化して、生命活動に必要なエネルギーに変換する働きの酵素です。また胃の中での消化を助ける役割もあります。                                    

代謝酵素は摂取したエネルギーを運動とか排泄など色々な生命活動をするのに役立ちます。
 酵素は必要不可欠な物ですが体内の酵素の数は年齢と共に減少してしまい、その働きや効果は段々と鈍くなっていってしまいます。          
多くあっても別に問題はないので積極的に酵素をとり、体内の酵素を増加させるようにしましょう。                    

酵素は、体の基礎をつくるものです。酵素が不足するとすぐに体調にあらわれます。それは、酵素があってはじめて食事で摂った栄養がエネルギーに変わるからです。 健康づくりの基礎の基礎、毎日酵素を摂ってください。          

酵素は体に溜めておくことはできません。
また、酵素は熱に弱く42度~70度で破壊されてしまいます。     

お味噌にも酵素が沢山含まれていますが、お味噌汁を作る時には火を止めてからいれてくださいね。
味噌汁
* Category : 薬膳・食事の話
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-08-01 (Tue)

 血液は食べたものを原料に作られています。だから、良い血液を作ろうと思うと、良い食事をしなくてはいけません。
食事内容が悪いと、血液が汚れます。
また、食事からの栄養が不足すると血液も不足したり、薄くなったりします。
血液を作る材料は鉄だけだと思われるかもしれませんが、そうではないのです。
食べたものをエネルギーに変えるのには、鉄以外にも様々なビタミン、ミネラルが必要です。
 
 私が、色々ある野菜の中で大麦若葉をお勧めするのは、大麦若葉に何か突出して栄養素が高いという事ではなく、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれているからです。

aojiru.png



バランスよく含まれているからこそ、食事内容の補正には大麦若葉が最適なのです。
世界中で、人間の主食はイネ科の植物(米、麦、とうもろこし等)が大半です。草食動物の牛や馬も草を食べる時にイネ科の植物を好んで食べます。
これは、本能的に栄養素がバランスよく含まれていることが判っているからだと思います。大麦若葉もイネ科です。

eto_remake_ushi.png

少し前になりますが、狂牛病が騒がれた時がありましたね。
牛に骨粉を与えると狂牛病になるのも、それが本来の食事ではなかったからです。
私たちは毎日の食事で、今自分がどの栄養素が足りていないかなどわかりません。そ
のために食事の補正、養生食として大麦若葉のグリーンピュアレをオススメします。
  
 大麦若葉には「緑の血液」と言われる葉緑素も豊富に含まれています。
葉緑素は、人間の血液の色素であるヘム(ヘモグロビンの中心構造)と似た構造をしています。


体に入った葉緑素は、ダイオキシンや有害ミネラルのカドミウムや鉛などの物質を吸着して排出させる解毒機能を持っています。
血管内のコレステロールも吸着する働きがあるため、コレステロールを抑えて血液の流れを良くする働きもあります。
体内に取り入れられた葉緑素は、有害物質が体内で吸収されることを抑え、速やかに体外に排出を促して細胞を活性化させる働きも兼ね備えています。
そして、葉緑素は臭いを摂る働きがあることもわかっています。
* Category : 薬膳・食事の話
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-01-24 (Tue)
酸化しやすい液状の不飽和脂肪酸に化学的に水素をくっつけて固形化させ、飽和脂肪酸にするための過程で発生する物質がトランス脂肪酸です。

この方法でつくられるのが、マーガリンやショートニングなどの加工油で、植物性のコーヒーフレッシュや菓子類、フライドチキンなどさまざまな加工食品に使われています。


トランス脂肪酸を長期間大量に摂取していると血中の悪玉コレステロール(LDL)が増え、善玉コレステロール(HDL)を減少させるといわれています。


これが心筋梗塞をはじめとした心臓疾患のリスクを高めるとされることから、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、食品中のトランス脂肪酸の含有量表示を義務づけられました。


日本の油脂製造業においては、特殊な用途の油脂を除いて、一般的には、出来るだけトランス脂肪酸が生成されないように製造されているようです。


特に、マーガリン類及びショートニングについては、未硬化植物油に軽度に硬化した油脂を配合して融点の低い油脂類が製造され、トランス脂肪酸の割合は米国産のものより低いとされています。


危ないといわれるものには近づかないほうが良いでしょう。


なるべく  


「プラスチック化」された油脂=トランス脂肪酸 


をとらないようにしましょう。

カレーやシチューのルー、ドーナッツや菓子パンにも沢山含まれています。
ご注意ください。

店ではトランス脂肪酸を含まないカレールー、シチュー、ハヤシライスを取り扱っています。
EMカレー

* Category : 薬膳・食事の話
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-08-08 (Mon)
今、甘酒が見直されているそうです。

甘酒


確かに、甘酒の主な成分は、

ブドウ糖で他にビタミンB1、B2、B6、アミノ酸にパントテン酸など人間に必要な

ほぼ全ての栄養が入っているんですよね。

もともと甘酒は冬に飲まれるものではなく、夏バテ防止に飲まれている夏の飲み物だったそうです。

ちょっと甘いものが欲しいと思った時に、ジュースを飲むなら甘酒にした方が良いと思います。

もうひとつ、飲む点滴と言えるものに、味噌汁があります。

味噌汁


味噌汁を飲む人が減っているようですが、こちらもアミノ酸をたっぷり補給できますし、

減塩が叫ばれている世の中ですが、決して塩も悪い訳ではなく、ミネラルの補給になります。

旬の野菜をたっぷり入れるともっと良いですね~


食欲が落ちるこの時期ですが、甘酒や味噌汁を上手に取り入れて夏バテをしないようにしてくださいね。



東洋医学の健康診断をしています。
東洋医学の健康診断 又は、ご来店での相談のご予約はこちらからお願いいたします

++++++++++++++++++
健康セレクトショップ
ヘルシーBOX立石薬店 立石順子
大阪府守口市藤田町5-4-3
フリーダイヤル 0120-868-203 
営業時間AM10時~PM6時 日・祝休み
HP http://tateishiyakuten.com
++++++++++++++++++

* Category : 薬膳・食事の話
Comment : (-) * Trackback : (-) |