1.血圧の変化

 熱くなって気温が上がると血管が広がり、血圧は下がりやすくなります。
 冬と同じ量の降圧剤を飲んでいると血圧が下がりすぎになり、体調不良になる方もいらっしゃいます。病院では血圧を下げることには積極的なのですが、下がりすぎをあまり気にしないようです。
血圧はその圧がないと全身に血液が巡らないという表れです。  
単に血圧を下げてしまうと全身に血液が回らなくなってしまいます。
もともと血液は下に溜まりがちでそれを心臓の力で回しています。
無理やり血圧を下げてしまうと脳に血液が巡らなくなり、めまいやふらつきを起こします。
 慢性的に脳血流が悪いと脳梗塞や認知症、片頭痛の原因になります。
予防にコルマータQ10Vを飲んでおくと全身に血液を巡りやすくするので、低血圧にも高血圧にも良いです。              めまいやふらつきに効果があります。
kenkoushindan_ketsuatsu.png


2、関節の痛み 

変形性関節症をはじめとした関節の痛みの一番の原因は軟骨がすり減ることでなく、関節を支える筋肉が痩せて固くなることのようです。          
冷えると血流が悪くなり筋肉が固くなるので夏場にクーラーなどで冷えると痛みが強くなってしまいます。
病院でもらう鎮痛剤や湿布も体を冷やすので注意が必要です。                             
関節の痛みにオススメのものはコラミンゴールドプラスです。   
コラミンゴールドプラスには炎症を鎮める天然成分がたくさん 配合されています。                      
 炎症を鎮める成分は沢山とると効果があがるので、始めは必ず10錠づつ食後に飲んでください。               
落ち着いてくれば量を減らして頂いてOKです。                                  
うちの主人も慢性的な腰痛に困っていました。いつもは私が「これ飲めば・・・」といってもあまりいい顔をしないのですが、よほど痛かったのか素直にコラミンゴールドプラスを毎食後に10粒づつ飲んでくれ、10日後くらいしたら「あれ、よう効くなぁ・・・」と言ってくれました。
それから2ヶ月間は1日に20粒のみ、今は予防に1日10粒を続けています。
illust3004.png


3.紫外線による影響

 紫外線やパソコン、スマートフォンからでるブルーライトは目を酸化させます。
目が参加してしまうと黄斑変性症や白内障、緑内障、飛蚊症の原因となります。                       
目に含まれているルテインが目の酸化を防いでくれています。
ルテインは緑黄色野菜に多く含まれている成分です。    
アメリカの眼科学会ので、積極的にルテインを摂ると様々な 目の病気に効果があると研究発表されています。      
 店ではハイパワールテインをオススメしています。          
ハイパワールテインには1粒中に25mgのルテインが含まれています。
無防備な目にサングラスも必要ですが、ハイパワールテインもお役立てください。

 目だけでなく皮膚が酸化されるとシワ、シミたるみの原因になります。
また、皮膚病は悪化します。
皮膚のターンオーバーをしっかりさせるには外側からはオゾナエッセンシャルローションとオゾナジュエルクリームがオススメです。 併用して使うと保湿力がより高まります。                   
 夏は紫外線とクーラーでお肌はとても乾燥してしまいます。
内側からのケアには、核酸DNAリペアルや晶肌精ドリンク、ツバメの巣ゼリースティツク、プラセンタ製剤のダブルリンクルEXをオススメします。

natsubate_girl.png


ツバメの巣は、古来から中国で珍重されてきた食材の一つで、楊貴妃などの美女が、若さと美しさを保つために、こぞって使ってきたものです。

tubame01_b_04.png


ツバメの巣といっても、春になると家の軒下なんかに出来ているやつ・・・ではありません!

東南アジアの一部でしか採れない、高さ30~50mの海岸にある崖下に作られるアナツバメが作る巣で、とても貴重なものなのです!
 しかも、各国の政府が厳重に管理しているので、限られた人しか採取出来ないのです。

 アナツバメの唾液で作られるこのツバメの巣は、嚥下(えんか)とも呼ばれていて、産卵期に発達した唾液を使って固め、約1ヶ月かけて作られるのですが、雄だけが巣を作ることが出来ます。

ところで、ツバメの巣は、美容に健康にとても効果的なのと言われてきましたが、何がどんなふうに人間の体に効くのか?

実は、人間の体に栄養を補給してくれ、血液や栄養状態を適正にしてくれ、気力が充実する、喘息、痰、咳、肺機能の回復、皮膚の若返りや健胃、滋養強壮作用に使われてきた歴史があります。

人の免疫機能に関係するといわれる、シアル酸やコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを作る元となる細胞のF・G・F(線維芽細胞増殖因子)が含まれています。
他にはインターロイキンー6や、上皮成長因子(EGF)も含まれています。

biyou_tsurutsuru.png


私も、女子会や同窓会の前日夜には飲んでいます。

私がメインで使っているパソコンが昨日から立ち上がらなくなってしまった😭
どうにかこうにか、1日がかりで立ち上がって、インターネット以外はできるようになったのですが、
とにかくネットが繋がらないと印刷も出来ず
ブログも、書けず😢
なんでかわからないけど、
他の2台のパソコンは正常に動いています。
こんな文字でるけど、
何度やっても繋がらず
今は諦めて他のパソコンでメールの送受信、インターネットをしてます。
あー不便
パソコンのインターネット部分が壊れたのか?
誰か直しにきて下さい😭
購入しか無いの?
今は痛い😭
しかし、こんな時にはスマホ役立つわ。
スマホとあと2台のパソコンを駆使して本日の仕事をしています。